TOP
吾妻峡の紅葉
鹿飛橋の紅葉
白糸の滝の紅葉
吾妻渓谷の紅葉
周辺の紅葉
年別の紅葉写真
周辺マップ
川原湯温泉の宿泊
日帰り温泉情報
吾妻峡の交通
天気予報
Copyright (C)
北軽井沢森の家
.All Rights Reserved
このサイトはリンクフリー
です。
吾妻渓谷は吾妻川が作り出した渓谷で、群馬県でも有数の紅葉の名所です。中でも特に川幅が狭くなった「吾妻峡」(旧川原湯温泉駅近くの滝見橋〜鹿飛橋の先あたりまで指します)は、関東の耶馬溪ともいわれています。

吾妻峡には遊歩道があり両岸から渓谷を見ながら散策できまが、2015年現在、ダム工事のため吾妻峡内の旧国道145号は、自動車による通行ができません。駐車場から先は徒歩となります。
また以前のように吾妻峡を遊歩道で一周することはできません。国道沿いの遊歩道は旧熊の茶屋(トイレのある場所)から下流(東側)が通行可能で、対岸の遊歩道は小蓬莱(見晴台)から下流側のみが通行できます。

そのかわり、八ツ場ダム問題で話題になった不動大橋(湖面2号橋)や、2014年10月に完成した八ツ場大橋(湖面1号橋)は、新たな展望台として吾妻渓谷の紅葉を楽しむことができるようになりました。

紅葉シーズンはお昼前後に渓谷に陽射しが差し込むので、この時間帯が一番きれいな紅葉を楽しめます。

吾妻峡谷のガイドマップ(東吾妻町観光協会)


吾妻峡・吾妻渓谷  例年の見頃:10月下旬〜11月上旬
吾妻峡 鹿飛橋
白糸の滝 吾妻渓谷の紅葉
八ツ場大橋 不動大橋

吾妻峡周辺のMAP

観光情報のホームページ
川原湯温泉観光協会 長野原町
東吾妻町

温泉・宿泊情報
川原湯温泉の宿泊 日帰り温泉ガイド

吾妻峡・吾妻渓谷の交通・天気予報

吾妻峡の交通 吾妻峡(長野原町)の天気予報








当サイトの写真、文章などの著作権は「北軽井沢森の家」管理人にあります。
権利者の許諾を得ることなく無断で使用等することは固くお断りいたします。