TOP > レギュラーコーヒー

ウィルフォード ゲイシャGT ナチュラル エリダ

丸山珈琲の「ウィルフォード ゲイシャGT ナチュラル エリダ」。焙煎は中煎りで価格は100gで3,780円。

ゲイシャは人気とともに、中南米で生産地が増えていますが、この豆は人気のパナマ産です。

パナマでのゲイシャの栽培は1963年に、コスタリカから持ち込まれたそうですが、この時は生産がうまくいかなかったそうです。
そして時は流れて、2003年にエスメラルダ農園が買い取った農園にあったゲイシャを発見。翌年の「ベスト・オブ・パナマ」で高い評価を得たことが、「ゲイシャ・ブーム」につながっていきます。

エリダ農園はパナマ共和国の西部、チリキ県のボケーテ地区アルト・キエルにあり、標高は1,670〜?1,960 m。ウィルフォードは生産者のウィルフォード・ラマストゥスの名前だそうです。

エリダ農園ではウォッシュト、ナチュラル、ハニーの3通り精製方法がが行われているそうですが、この豆はナチュラルになります。


ジャスミンのような香り。味は酸味に特徴があり、まさに柑橘系。口の中には甘さも広がります。
ゲイシャは値段が高いので、それほど、たくさんの種類は飲んでいませんが、この豆はやさしい口当たりと華やかな味わいがあり、同じゲイシャでも味わいの違いを感じます。


丸山珈琲
https://www.maruyamacoffee.com/






TOP
コーヒーカップ



ウィルフォード ゲイシャGT ナチュラル エリダ
レギュラーコーヒー