TOP > レギュラーコーヒー

ホンジュラス オーランドアリータ

東京都葛飾区の水元公園の近くににある自家焙煎のコーヒーショップ「コーヒーの木」。店内に喫茶スペースはなく、コーヒー豆や器具の販売がメインのお店です。

ホンジュラス「オーランドアリータ」の産地はホンジュラス西部のオコテペケ県ラ・ラボーという町で、標高1,600m。オーランドアリータというのは農園主の名前で、祖先に日本人がおりアリータは「ありた」という名前が元になっているそうです。この農園ではパーカス、レッドカトゥアイ、イエローカトゥアイなどの品種の豆を生産しており、水洗式の精製などキチンとした生産処理をしているそうです。

コーヒーを淹れた香りはナッツ、そして少しフルーティな風味です。口当たりはまろやかで、やわらかな酸味があります。苦みはさほどでもなく雑味がありません。そしてほんのりとした甘さがあります。

強烈な個性とか特徴はありませんが、苦みと酸味のバランスは良いと思います。ただよい意味での「中庸」な味なので酸味が好きな人、苦みが好きな人、繊細さを求める人からすると、物足りない味かもしれません。






TOP
コーヒーカップ



ホンジュラス オーランドアリータのレビュー レギュラーコーヒー