TOP > レギュラーコーヒー

コロンビア ロス・ノガレス農園

丸山珈琲のグランクリュシリーズ「コロンビア ロス・ノガレス農園」です。

ロス・ノガレス農園はコロンビアのカップ・オブ・エクセレンスの初代チャンピオンでしたが、オーナーのリカウルテ・ヘルナンデスさんは2013年、強盗に襲われ亡くなってしまい、現在は奥様と息子さんが農園を引き継いでいるそうです。

ロス・ノガレス農園はウィラ地区の標高1654?1760mにある農園で、丸山珈琲以外にも日本のいくつかのショップが豆を買い付けています。

味はフルーティな香りに、ほどよい酸味。少し後からくる甘みのおいしいコーヒーです。
ちなみコーヒーはカリタのドリッパーを使ってハンドドリップで淹れました。
カップは香蘭社のルリ釉で、本当は広口のティーカップですが、こうやって時たまコーヒーカップとしても使っています。



 




TOP
コーヒーカップ


コロンビア ロス・ノガレス農園 レギュラーコーヒー・スペシャリティコーヒー