新規記事を投稿

タイトル: 説にとって有利と考えている観測結果など
投稿者 : 古墳誰時 
URL   : 未登録
登録時間: 2001/8/18-19:40
[13] 説にとって有利と考えている観測結果など

投稿者名: 古墳誰時 (ホームページ)
投稿日時: 2001年6月21日 00時12分

 以下は、「ニュートリノ起因の重力説」にとって有利なことではないかと考えていま
す。

1.太陽から来るニュートリノ量の観測値は、標準太陽模型から理論的に計算した予測値
に対して約3〜5割であり有意に少ない。(「太陽ニュートリノ問題」)

 火(太陽での核融合)に油(宇宙から来て太陽に捕らえられたニュートリノ)を注ぐとます
ます燃え上がるという例によって、理論的計算値に対する観測上の不足分については「宇
宙から来て太陽に捕らえられたニュートリノ」が該当するかもしれません。

2.だいぶ以前のことになりますが、「太陽から来る低エネルギーのPPニュートリノは観
測されなかった」という内容の新聞ニュースがありました。「SAGE(Soviet-American
Gallium Experiment)の1990年の最初の観測結果発表内容は、ほとんど太陽ニュートリノ
が捕獲されないというセンセーショナルなものだった」との解説があります。

 このニュースに接して、「やはり太陽のニュートリノはバックグラウンドに埋もれてい
る、ニュートリノ起因の重力説は有理」と考えたものです。

3.(8)Bニュートリノの観測結果において、(7)Beニュートリノがほとんど観測されて
いないという事実。

 太陽以外の宇宙全体から来るニュートリノによるバックグラウンドが大きいという可能
性を考えたい。





親記事コメント
太陽ニュートリノ問題と運命共同体-投稿者:古墳誰時 なし

[ツリー表示] [番号順表示] [ホームページに戻る]