新規記事を投稿

タイトル: 【ホツマ伝】該当個所
投稿者 : 古墳誰時
URL   : 未登録
登録時間: 2008/1/9-17:27
ホ10145 カシマカミ ときにまつらふ  時に服ふ
ホ10146 ヲホナムチ モモヤソカミを  大名貴尊 百八十神を
ホ10147 ひきゐきて マメもヒカゲの  率ゐ来て 忠誠も日蔭の
ホ10148 ナンダあり タカミムスビの  涙あり。高皇産霊尊の
ホ10149 たたしヱタ コトワリあれは  質問奏上 道理あれば
ホ10150 ミコトのり たまふアソへの  勅宣り 賜ふ阿曾辺の
ホ10151 あかるミヤ アフユをうくる  明る宮、天恩頼を受くる
ホ10152 ヲホナムチ あかるアソへの  大名貴尊 明る阿曾辺の
ホ10153 フモトミヤ つくるチヒロの  麓宮、造る千尋の
ホ10154 カケハシや モモヤソぬゐの  階段や、百八十縫ゐの
ホ10155 シラタテに ウツシクニタマ  白盾に 顕国魂
ホ10156 ヲホナムチ ツカルフモトの  大名貴尊 津軽山麓の
ホ10157 カミとなる ホヒノミコトを  神となる。

吾郷清彦『全訳秀真伝』、新国民社


親記事コメント
オホナムチの墓は岩木山(青森県)である。-投稿者:古墳誰時 なし

[ツリー表示] [番号順表示] [ホームページに戻る]