新規記事を投稿

タイトル: 狗古智卑狗は武埴安彦
投稿者 : 古墳誰時<ety6kcu@m08.alpha-net.ne.jp>
URL   : http://www.alpha-net.ne.jp/users2/ety6kcu
登録時間: 2001/3/1-20:54

 狗奴国男王の「狗古智卑狗」は開化天皇の異母弟の「武埴安彦」である。「菊池彦」説は悪説で
ある。魏略では「拘右智卑狗」で、別の汲古閣本では「拘右制卑狗」となっていて、「ハニヤスヒ
コ」の解読が順当である。卑弥弓呼も「ハニヤスヒコ」である。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
感想:

 魏志倭人伝正始八年、倭の女王卑弥呼は狗奴国男王の卑弥弓呼と素から不和で、たがいに攻撃す
る状を説いた。ここを崇神紀10年の武埴安彦の反乱とみて全ての辻褄は合っている。


親記事コメント
今日に通用する青木史学の神髄-投稿者:古墳誰時 【最重要着眼点】-投稿者:古墳誰時

[ツリー表示] [番号順表示] [ホームページに戻る]