旧京都帝国大学YMCA会館
(京都大学YMCA館)

■竣  工 1913 (大正2)年
■設  計 W.M.ヴォーリズ
■構  造 煉瓦造2階建
■施  工 不詳
■所在地 京都市左京区吉田牛の宮町21



 住宅街に突然現れた「廃墟」のようでした。
 それでも、味わいのある風情はただ者ではない印象です。。
もうYMCA会館としては使用されておらず、老朽化が激しくとても痛々しい状態です。。
すぐ裏側は京都大学の敷地になっていて、建物の印象からはほど遠い学生たちの明るい笑い声が響き渡っていました。
 今でこそ、寂しげに映るこの建物も大正13年当時はとてもお洒落だったに違いありません。
 すぐ近くに、府立医科大学YMCA橘井寮とYMCA関西主事宅(どちらもヴォーリズ設計)があるのですが、京都大学YMCA会館と同系の
デザインになっていて住宅地の中では際立っていました。
 違う大学のものですがYMCA関連の施設ということで統一のイメージにデザインしたのでしょうか...。
 旧い中にも味わいのある、モダンな一画がそこには生まれていました。

 ■追記:2003年2月より約6000万円を投じて全面的に修復工事が施され現在は、美しくよみがえっています。


京都大学YMCA
建物左側からの全景。


京都大学YMCA会館
この裏には学生たちの賑やかな声が...。

入口
もうずっと使用されていない印象だった



2002年.5月撮影Docile
追記2003年9月


BACK