ドコモ迷惑メール対策室

NTTドコモのiモードでの迷惑メール対策です。
(iモードトップメニュー)→(iメニュー)→(オプション設定)→(メール設定)でほとんど設定することができます。
下記を参考にして自分にあった方法を選んで組合わせるのがベストです。


<PR>ここのお米は安くて高品質なのでおすすめ!→ 近江の国から木村商店
<PR>アウトドアグッズ販売の定番サイト→ナチュラム 楽天市場支店





共通画面初期設定(メール設定画面の出し方)
モードキーを押してモードトップメニューを開き、Menuを選択。 Menuからオプション設定を選択 オプション設定画面でメール設定を選択。 このページから設定していきます。


メールアドレスを変更する→設定手順を見る

迷惑メール対策としてメールアドレスの変更は基本中の基本です。
しかし迷惑メールが届き出したからと言って、その都度メールアドレスを変更していたのではメール仲間にも迷惑がかかってしまいます。2001年7月より新規にiモードを契約した場合はメールアドレスの初期設定が「電話番号@docomo.ne.jp」から「ランダムな英数字の組合わせ@docomo.ne.jp」に変わりました。
しかし、初期設定では20桁もの英数字の組合わせなので到底覚えるのは無理ですし、友達にメールアドレスを口頭で伝えようものなら大変です。私の場合、初期設定はこんなアドレスでした「c2ldiq2kcj6y4ung5wtn@docomo.ne.jp」(←こんなアドレス使えねーよ(^_^;)
20桁もあれば確かに迷惑メールは届きにくいかも知れませんが、実用的ではありません。自分で覚えれる範囲内で、なるべく多い文字数のメールアドレスに変更しましょう。

NTTドコモの普及台数は約3800万台とダントツです。その中で2700万台はiモード対応機です。
そしてdocomo.ne.jpというひとつのドメインで運用していますので単純なユーザーネーム(@の前の部分)をゲットするのは不可能に近いでしょう。
しかし単純なユーザーネームはすぐに迷惑メールの餌食と化してしまいます。メールアドレスで使える文字はアルファベット26文字と数字10文字、あとは「_(アンダーバー)」「.(ドット)」「-(ハイフン)」 の3文字と合計すると39文字の組合わせとなります。
例えば6文字では35億通り、7文字では1372億通り、8文字では5兆3508億通りとなります。何を言いたいかと言いますとランダムな英数字の組合わせでメールアドレスを自動生成するプログラムを使って送信している業者は1分間に200万通のメールを送信する能力があるそうです。
1日フル稼働させた場合は約29億通のメールを送信します。7文字だと48日以内にヒットしてしまいます。8文字だと1,845日以内、9文字だと71,959日(197年)もかかってしまいます。しかし最大それだけかかるということですので運が悪ければもっと早くに発見されてしまう可能性はあります。
9文字にすれば安心という訳ではありません。先ず意味のある組合わせに対して送信してくるからです。
メールアドレスは短いに越したことはないのですが、迷惑メール対策を考えるのならできるだけ多くの文字数(10文字以上、出来れば15文字以上)で設定するようにしてください。

組合わせ数
29億通/1日の送信能力で
6文字@docomo.ne.jp
35億とおり
2日目にして発見される
7文字@docomo.ne.jp
1,372億とおり
48日以内に発見される
8文字@docomo.ne.jp
5兆3508億とおり
1845日以内に発見される
9文字@docomo.ne.jp
208兆6812億とおり
71959日(197年)もかかる

2001年11月13日ドコモは大量の宛先不明メールをiモードセンターでブロックする対策を開始しました。これにより送信業者は上記で説明したランダム送信が出来なくなりました。
ドコモに追随してKDDIとJフォンも受信ブロックは開始済みです。
 
シークレットコードを登録する→設定方法を見る
シークレットコードを設定するとメールアドレスのユーザーネーム部分の最後に希望の数字4桁のシークレットコードが付加されます。シークレットコードが登録できるのは電話番号のままのメールアドレスの場合のみです。メールアドレスを変更している場合は利用できません。(例:電話番号@docomo.ne.jp→電話番号****@docomo.ne.jp)
メールを送信する際にはシークレットコードは隠されて送信されるために、受信した人がそのまま返信したとしてもエラーとなります。自分が送信した相手から返信して欲しくないということなのでしょうが、迷惑メール対策としてはあまり意味がないような気がします。しかし違う意味でのメリットはあります。それは間違ったメールアドレスや存在しないアドレスに送信した際のエラーメールが戻ってこないのでパケット代の節約にはなります。(もちろんエラーが戻ってこないと困る場合には設定しないでください)
 
インターネット経由のメールを拒否する→設定方法を見る

インターネット経由のメールをすべて拒否します。逆に言えばiモードからのメールしか受信できません。他社の携帯電話からやパソコンからのメールも届かなくなります。iモードからのメールだけを受信したい場合にのみ設定します。
迷惑メール発信者は発信元を偽って大量送信するわけですが、発信元を「***@docomo.ne.jp」に偽ったとしても拒否することが出来ます。
下記の「指定したメールアドレスのみを受信する」、「指定したメールアドレスのみを拒否する」とは同時に利用することが出来ません。

 
iモードからのメールを拒否する→設定方法を見る
上の「インターネット経由のメールを拒否する」の逆です。iモードからのメールをすべて拒否します。チェーンメールなどはiモードから送信されている場合が多いのですが、ほとんどの迷惑メールはパソコンから送信されますのであまり使い道はないかも知れません。
下記の「指定したメールアドレスのみを受信する」、「指定したメールアドレスのみを拒否する」とは同時に利用することが出来ません。
 
指定したメールアドレスのみを受信する→設定方法を見る
指定したメールアドレスからのメールのみを受信します。指定件数は最大10件です。メル友が10人以内の場合はお勧めです。
上記の「インターネット経由のメールを拒否する」、「iモードからのメールを拒否する」とは同時に利用することが出来ません。
 
指定したメールアドレスのみを拒否する→設定方法を見る

指定したメールアドレスからのメールを拒否します。指定件数は最大10件です。届いた迷惑メールの発信者のメールアドレスを拒否に設定したとしても、迷惑メールの発信元は偽りかデタラメなものなのであまり効果は期待できないでしょう。
上記の「インターネット経由のメールを拒否する」、「iモードからのメールを拒否する」とは同時に利用することが出来ません。

 
指定したドメインからのメールのみを受信する→設定方法を見る

2002年1月10日から追加された迷惑メール対策です。
iモードからのすべてメールと指定したドメインからのメールのみを受信します。ドメイン指定受信を設定することにより、指定外のドメインからの迷惑メールを拒否することが出来ます。
iモードからのメールはすべて受信しますので「docomo.ne.jp」と設定する必要はありません。
上記の「指定したメールアドレスのみを受信する」、「指定したメールアドレスのみを拒否する」とは同時に利用することが出来ません。
携帯電話事業者のドメインを指定したい場合はこちらの一覧を参考にしてください。

■2002年4月15日からドメイン指定受信の機能が変更となりました。
他社の携帯電話・PHSドメインになりすました迷惑メールが多くなった為に、 個々のドメインを設定しなくてもメール受信が可能となりました。
「ドメイン指定受信機能」を利用して、個々の設定をしないことで他社携帯電話・PHSドメインのなりすましメールを拒否することができます。対象の携帯電話・PHSドメインはこちらの一覧を参考にしてください。

 
ショートメールの一括拒否→設定方法を見る
送信料金の高いショートメール経由で迷惑メールを送信する人はまずいないとは思いますが、メール設定の中で「ショートメール一括拒否」というのがありますので一応説明しておきます。
iモードが普及する以前のメールはショートメールが中心でした。 携帯からは「1655」一般電話やPHSからは「090-310-1655」に電話をしてプッシュ信号により文字を入力していきます。いわゆる昔のポケットベルのようなものです。iモード対応機種ではショートメールで受信したメールもEメールに変換して読むことが出来ます。iモードに加入するとショートメールも利用することは出来るのですが、今は使っている人はほとんどいないのではないでしょうか。
 
同時設定可能な迷惑メール対策機能
ドメイン
指定受信
メール
指定拒否
メール
指定受信
メール
一括拒否
(iモード間)
メール
一括拒否
(インターネット経由)
シークレット
コード登録
アドレス
変更
ショートメール
一括拒否

メール
機能停止

ドメイン指定受信
-
×
×
×
×
×
メール指定拒否
×
-
×
×
×
×
メール指定受信
×
×
-
×
×
×
メール一括拒否
(iモード間)
×
×
×
-
×
×
メール一括拒否
(インターネット経由)
×
×
×
×
-
×
シークレットコード登録
-
×
×
アドレス変更
×
-
×
ショートメール一括拒否
-
×
メール機能停止
×
×
×
×
×
×
×
×
-

迷惑メール問題の中心的存在(?)のドコモでは販売店向けに迷惑メールに関してのQ&Aマニュアルを不定期に発行しています。
お客様センターやドコモショップ、販売店は迷惑メールのクレームや問い合せに対してはこれらのマニュアルで対応しているようです。
スキャナでの取り込み画像になりますので若干重いですがお許しあれ。
当ホームページ掲載日
タイトル
2001年12月01日
「ワン切り」を利用した悪質電話に関するQ&A
2001年12月27日
迷惑メール新対策QA 1234567891011
2002年01月17日
【利用促進】迷惑メール新対策QA
2002年03月04日
迷惑メール追加Q&A
2002年04月04日
ドメイン指定受信機能QA
2002年05月20日
迷惑メールQ&A 「au.NET」システム変更追加
2002年06月04日
ドメイン指定受信機能一部変更等に伴うQ&A
2002年07月04日
特定商取引法・特定電子メール法Q&A
2002年09月24日
iモード宛メールヘッダ情報の提供Q&A
2002年10月10日
未承認広告※メール拒否機能Q&A (PDFファイル)
2002年10月29日
ワン切り対策Q&A (PDFファイル)



ケンコーコム

三上歯科商店 楽天市場支店

GATE IN

【お買上合計¥7,500以上送料無料キャンペーン実施中!】(北海道・沖縄・離島は除く)★3ケー...

ハーベストシーズン

お米のくりや

自転車館びーくる
ゲンキー